スタッフブログ




先日、当ブログでも


タカショーWEBショールームと併せて目の前で実物を


見て触れて体験できるリアルショールームをご案内いたしました。


そのショールームで展示されていた商品など、新商品について


いくつかご案内いたします!



0291_PR326000-6-191


一つ目の商品は「パティオ ムーヴ」です。


天井ルーバーが開閉可能で手動ハンドルによって開閉できます。


空間に合わせてサイズが選べて、色はまたはから選ぶことができ、


オシャレリーズナブルポーチになっています!




0291_PR326000-8-19


0291_PR326000-7-19
0291_PR326000-6-19











0291_PR326000-4-09

こちら (写真↑) は「ロアウッド」という新しいウッドデッキです。


天然木らしさを保ちつつ、床板に反りにくく割れにくい素材を採用しており


従来のデッキよりも更に安定性があるウッドデッキになっています。


色はシルバーグレイ(グレイ系)


ウォールナットブラウン(ライトブラウン系)


ローズウッドブラウン(ダークブラウン系)の3色を取り揃えています。


0291_PR326000-5-09











0291_PR326000-7-09
20201104_5th_room_designer_collabo_series_release-2-3
Villa(ヴィラ)



20201104_5th_room_designer_collabo_series_release-2-2
Library(ライブラリー)




f81fd2e4c52864042852c112ce927ae2
     Conservatory(コンサバトリー)
タカショーから新たなシリーズ、


5th ROOM×デザイナーコラボシリーズが誕生しました。


これら(写真上)の商品はタカショーが提唱する


家と庭が一体となったもうひとつの部屋「5th ROOM(フィフスルーム)」


さまざまな空間に対し、で演出し活躍する


株式会社緑演舎大山雄也氏によるコラボシリーズとなっています。





「家にあるリビングやダイニングでのくつろぎを自然の中に持ち出したい」


⼼地よい日差しや⾵をもっと家の中に引き込みたい」という気持ち。


そのふたつの願いを一度にかなえてくれる場所を


5th ROOM×デザイナーコラボシリーズ提供してくれます。




18398_03


最後にご紹介するのは在宅ワーク書斎にも最適な空間を提供してくれる


「庭ハウス」です。


壁面にエバーアートボードを用いているので外壁・内壁の


カラーバリエーションが豊富です。


庭に生まれる独立した空間が、住まいの中に新しいライフスタイル


を生み出してくれます。






ちなみに


ご案内した商品に関しては「パティオ ムーヴ」以外まだ発売されておらず、


「ロアウッド」12月発売予定、それ以外は来年発売される予定です。


コロナウイルスの影響により発売が遅れており確定の発売予定日


判明していませんのでご理解の程よろしくお願いします





ご案内した商品について気になる点、ご質問等 ありましたら


ぜひ、お気軽に(株)エクステリアワタナベまで








トップへ