スタッフブログ

5edc86a74619d22e1151801d77e8b1e5d1d00c74-e1598753125993


LIXILから新商品「デッキ DS」が登場しました!




この新商品ウッドデッキで、LIXILウッドデッキといえば


代表的なのは「樹ら楽デッキ」で、その「樹ら楽デッキ」


木の質感をよりリアルにしたデッキが「樹ら楽デッキ 木彫」です。




そして新登場したデッキ「デッキDS」


「樹ら楽デッキ 木彫」ヴィンテージ感を加えることで


高級感の溢れる贅沢な空間を味わえるウッドデッキとなっております。




そんなウッドデッキ「デッキDS」について


いくつかご紹介していきたいと思います!




20200828_0148_44_0835w409_h287


「デッキDS」はゆったりとした上質な時間を過ごしていただけるよう、


時を経た天然木を思わせる質感やデザインを追求したとのことで、


「デッキ DS」は新開発の「濃淡製法」「2度削り」という


2つの工法を用いた「極みヴィンテージ仕上げ」を採用し、


時を経た天然木の見た目と手触りを実現しています。


自然界にある色が均一ではないように1本1本床板


濃淡の色ムラを持たせています。





また、従来のデッキの組み方を一から見直してできる限り部品を


減らすことで、木組みの端正な美しさを生かすデザインになっています。




20200828_0151_44_0635w409_h471


気になるお色についてですが、


「ダークステインウッド」
「ブラウンステインウッド」
「グレーステインウッド」


 3 色を採用しており、


どの色も心にやすらぎをもたらす贅沢な色合いになっています!


自然に溶け込み、インテリアにも馴染みます。






20200805_1200_58_0432w529_h384


デッキフェンスは床板と同様に「極みヴィンテージ仕上げ」


つくられた素材を採用し、深い味わいの木質感で統一することができます。





また、一つ注目しておきたいのは人工木デッキ


天然木デッキよりメンテナンスが簡単ということです。


土汚れは水洗いできれいになりますし、表面のキズは


ナイロン不織布で簡単に補修できます。


また、人工木材であるため湿気で腐ったりすることがなく、


シロアリによる食害の心配がありません。





「デッキDS」今年の9月からの発売となっておりますので


気になった方は是非、一度ご検討ください!







他にも気になる点、ご質問等ありましたら


ぜひ、お気軽に(株)エクステリアワタナベまで!





トップへ